SPOT

観光スポット情報

エリア
カテゴリー
332件中 121140件を表示
屋台一覧
鳥飼八幡宮

神功皇后が新羅から凱旋し,姪浜に上陸され鳥飼村平山という場所に着かれた。鳥飼村の人々は皇后を厚くも…

百道・早良エリア

紅葉八幡宮

筑前三代藩主・黒田光之が早良郡橋本村にあった小さな社を西新の地に移したもので、藤崎商店街から南へ少し…

百道・早良エリア

万四郎神社(まんしろうじんじゃ)

江戸初期の貿易家・伊藤小左衛門の子である小四郎と万之助の霊を祀ると伝えられ、子供の息災の神として崇敬…

中洲川端エリア

綿津見神社(わだつみじんじゃ)

祭神は綿津見神。境内には大日堂と虚空蔵堂があり、ここに祀られた木造の不動明王立像・吉祥天立像・如来…

東エリア

八坂神社(やさかじんじゃ)

祭神は大己貴命など9神を祀る神社で、由緒は不詳。村内数神社の祭神を大正時代に村社の八坂神社に合祀した…

西・糸島エリア

八雲神社(やくもじんじゃ)

祭神は素盞鳴命、櫛稲田姫命、大己貴命。明治年間(1868~1912)に村内の4社から6神を合祀し、現在9神を祀…

西・糸島エリア

妙福寺庭園(みょうふくじていえん)

浄土真宗西本願寺派で、山号は地福山。ここの庭園は西南側の書院の前面に広がっている。書院の前を流れる…

百道・早良エリア

妙典寺

永徳元年(1381)、本成院日円上人が柳川に建立。立花宗茂の家臣であった薦野(こもの)増時が当地に移転…

博多エリア

筥崎宮

宇佐・石清水と並ぶ日本三大八幡のひとつ。祭神は応神天皇・神功皇后・玉依姫命。延長元年(923)、穂波郡…

東エリア

神屋宗湛屋敷跡(豊国神社)

神屋宗湛(1553~1635)は博多を代表する貿易家。天正10年(1587)の大阪城茶会で秀吉から「筑紫ノ坊主」…

中洲川端エリア

東林寺(とうりんじ)

明光寺祖忠の開基。元禄9年(1696)、三代福岡藩主・黒田光之の宰臣・立花実山が本寺を建立し、加賀大乗寺の…

博多エリア

東光院跡(とうこういんあと)

東光院は大同元年(806)に、最澄(伝教大師)により開山された寺院。本尊である薬師如来立像のほか、重要…

博多エリア

綱敷天満宮(つなしきてんまんぐう)

祭神は菅原道真。道真が袖の湊に上陸した際、漁人が舟の綱を輪にして敷物を作って出迎えたという伝説によ…

中洲川端エリア

大日堂(だいにちどう)

旧早良郡脇山村池田にある大日堂は、背振山東門寺の別院跡に、大村兵庫助、多々良興景という士によって天…

百道・早良エリア

宗勝寺(浦宗勝墓)(そうしょうじ/うらむねかつぼ)

高節山麓にある曹洞宗の寺。小早川隆景の重臣で、立花城代を務めた浦宗勝が亡妻を弔うため永禄12年(1569…

東エリア

誓願寺(せいがんじ)

真言宗仁和寺派で、山号は登志山。怡土荘の中原氏の娘の発願で、安元元年(1175)に栄西を招いて創建され…

西・糸島エリア

浄満寺(亀井南冥・昭陽の墓)(じょうまんじ/かめいなんい・しょうよう …

寛保3年(1743)、医家の子として生まれた亀井南冥は、上方に遊学し、医学を山脇東洋の高弟・永富嘯庵に学…

百道・早良エリア

白鬚神社

能古島の産土神(うぶすながみ:生まれた土地の守り神)で、祭神は住吉大神(すみよしのおおかみ)・神功…

西・糸島エリア

勝福寺(しょうふくじ)

臨済宗大徳寺派の寺で、山号は龍起山。大覚禅師(蘭渓道隆)と鎌倉幕府五代執権・北条時頼を壇越として、建…

西・糸島エリア

勝軍地蔵堂(しょうぐんじぞうどう)

元寇防塁の南約400m、道路とJR鹿児島本線の間にある地蔵堂。寛永8年(1631)に福岡藩二代藩主・黒田忠之…

東エリア

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール