×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

SPOT

観光スポット情報

エリア
カテゴリー
344件中 181200件を表示
屋台一覧
博多遺跡群

JR博多駅北側の南北1.6km、東西0.8kmにひろがる遺跡群。弥生時代以来2000年に及ぶ「博多」の歴史の跡が…

博多エリア

能古焼古窯跡

昭和63年に発掘調査された能古焼は、江戸時代中後期にわずか20年間操業された藩窯。そのため「幻の能古焼…

西・糸島エリア

野方遺跡(野方遺跡住居跡展示館)(のかたいせき)

弥生時代後期から古墳時代にかけての集落跡。国指定史跡。弥生時代には大小2つの環濠集落が営まれ、古墳…

西・糸島エリア

那珂八幡古墳(なかはちまんこふん)

墳長75m以上、高さ8mの前方後円墳で、福岡市の指定史跡。古墳時代初期に築かれたものとされている。墳丘…

博多エリア

中津宮古墳(なかつぐうこふん)

志賀島に位置する古墳。7世紀前半に築造され、勝馬を拠点とした海人集団の首長の墓であると考えられている…

東エリア

寺塚穴観音古墳(てらつかあなかんのんこふん)

曹洞宗補陀山興宗寺の境内、右側丘陵の半腹に南向きに位置している円墳。墳丘の推定直径は約20mで、石室は…

南エリア

大平寺古墳群(たいへいじこふんぐん)

7基からなる古墳群。太平寺緑地保全地区内にあり、4基の円墳の墳丘が確認できるが、古墳自体は未調査のま…

南エリア

草場古墳群(くさばこふんぐん)

叶岳が長垂山にのびる標高20~28mの丘陵尾根上に位置する草場古墳群は、方墳2基、円墳10基からなる古墳群…

西・糸島エリア

梅林古墳(うめばやしこふん)

5世紀後半に造られたとされる、墳長27mの小型の横穴式前方後円墳。墳丘は二段築成で、須恵器、土師器など…

南エリア

大塚古墳

高祖山山麓の丘陵上にある前方後円墳。古墳の全長は64m、高さ6.5m、6世紀前半に造られたと考えられてい…

西・糸島エリア

今里不動古墳(いまさとふどうこふん)

福岡平野東南部、月隈丘陵から延びる丘の上に築かれた円墳。大きさは直径34m、高さ9m。内部主体は複室の…

博多エリア

板付遺跡

国指定の史跡で、稲作を行っていた集落跡では国内最古。標高11〜12mの低台地上に集落を設け、東西の沖積地…

博多エリア

鹿垣(しかがき)

江戸時代、能古島は福岡藩の鹿の猟場で最盛期には約600頭もの鹿がいました。鹿垣は鹿が田畑を荒らさないよ…

西・糸島エリア

早田古墳(そうたこふん)

7世紀頃に作られた直径8m前後の小さな2基の円墳。2号墳の石室はほぼ完全な形で残っています。

西・糸島エリア

永福寺(えいふくじ)

曹洞宗の寺で明治の初め頃まで神宮寺と呼ばれていました。境内には地元出身の洋画家多々羅義雄(たたら よ…

西・糸島エリア

博多小学校石塁遺構展示室

近年の発掘調査で新たに発見された防塁で,博多の元寇防塁と推定されています。展示室があり,見学するこ…

中洲川端エリア

西南学院大学遺跡元寇防塁

校舎の新築にともなう調査で新たに確認された防塁を移築,復元したものです。

百道・早良エリア

也良崎万葉歌碑(やらのさきまんようかひ)

也良崎は防人が置かれていたことが分かっている全国唯一の場所。この歌は防人を詠んだ歌の一首で、船出し…

西・糸島エリア

能古島展望台

能古の山頂195mにある展望台では、福岡市街や玄界灘など四方を眺望でき、遠くには小呂島(おろのしま)も…

西・糸島エリア

檀一雄歌碑(だんかずおかひ)

作家檀一雄が亡き妻律子を悼んで詠んだ歌「つくづくと櫨(はじ)の葉朱く染みゆけど下照る妹の有りと云は…

西・糸島エリア

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
FUKUOKA EAST
& WEST COAST
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税
災害情報