EVENT INFO

イベント情報

第24回 城島酒蔵びらき【久留米市城島町】

福岡市近郊エリア

毎年大好評の「城島酒蔵びらき」を2月17日・18日の2日間開催します!!
自慢の酒とできたての新酒で、皆様のお越しをお待ちしています♪

「城島の酒」は、かつて「東の灘」に対し「西の城島」と称され、起源は江戸時代中期にさかのぼります。この「城島の酒」の8つの酒蔵が協賛し実施される九州最大の早春酒蔵びらきが「城島酒蔵びらき」です。

メイン会場で「飲みくらべ」!
メイン会場は城島町の「町民の森」で、毎年行列のできる「城島の酒 飲みくらべ」や、「角打ち」など、城島・三潴・大善寺にある8蔵の日本酒を楽しむことができます。地元の野菜と隠し味に城島のお酒をふんだんに使って作った「元気鍋」もオススメ。また、ステージでは様々なイベントが行われます。
酒蔵めぐりも!
同時に、この2日間は7軒の酒蔵が開放されます。各蔵でもそれぞれ、蔵見学や、美味しいおつまみ、地域物産品などの販売などが行われます。各酒蔵へは無料シャトルバスが運行しますので、その蔵に行かなければ飲めないお酒や独自の雰囲気など、酒蔵めぐりもご堪能ください。
参加酒蔵(五十音順)
旭菊、池亀、筑紫の誉、花の露、比翼鶴(蔵開放なし)、萬年亀、瑞穂錦、杜の蔵

[メイン会場イベント]

城島の酒飲みくらべ

地元城島の自慢のお酒を飲みくらべてみてください。同じ城島のお酒でもそれぞれの個性が生かされ、豊かな風味を引き出しています。この機会に城島のお酒を存分にお楽しみください。
【料金】 チケット[12枚綴り]・お猪口付 ・・・ 600円 ※数量に限りがございます。

A.普通酒~本醸造酒クラス ・・・ チケット1枚/1杯
B.純米酒クラス ・・・ チケット2枚/1杯
C.(純米)吟醸酒~(純米)大吟醸酒クラス ・・・ チケット3枚/1杯

※チケットが必要です 。当日会場で発売します。
※お酒は37種類。 品切れの際はご了承ください。
※チケットは “飲みくらべ” 以外は使用できません。
※余りチケットの返金はできません。

ほっこり、お燗コーナー

「この季節はやっぱりお燗も飲みたい」というお声に応えて、今年もお燗にあった銘柄をインガットホール前でご用意してます。どうぞ温まってってください。 ※数量に限りがございます。
【料金】  1杯  ・・・  300円 

角打ち

一日の仕事を終えた人たちが肩を並べてほろ酔い気分で話に花を咲かせる大衆の安らぎの場、「角打ち」。今年も角打ちのコーナーを設けました。※有料、数量に限りがございます。

元気鍋

寒い冬でもこのお鍋を食べれば元気100倍! 地元城島で採れた野菜やだんごをふんだんに使い、味の決め手はみそ、隠し味は城島のお酒で仕上げました。※数量に限りがございます。
【料金】 1杯 ・・・ 400円 

鏡びらき体験(撮影)コーナー

日本のお祝い事には欠かせない、こも樽を木づちで割って開封する「鏡開き」。観たことはあっても、やったことはない人が多いのでは?今回はこの、おめでたい鏡開きを体験できるコーナーを設けました。ご家族・ご友人と一緒に鏡開きしている様子を、スタッフがお客様のスマホやカメラで撮影いたします。
【料金】  500円(お一人様一回)・樽酒試飲つき

シャトルバスのご案内
[運行予定時間 9:00~17:00]

西鉄三潴駅、JR荒木駅からシャトルバスがご利用いただけます。
酒蔵めぐりにも便利です。
詳細はこちら>>会場案内図・シャトルバス案内(PDF)

※飲酒運転は絶対に止めましょう。
※出来るだけ公共交通機関をご利用ください。
※メイン会場には駐車場がありません。

ガイドブック/Guidebook

公式ホームページ

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール