EVENT INFO

イベント情報

福岡市科学館オリジナル生解説番組Vol.8 ~宙語り2019秋 アインシュタインの宿題~【福岡市科学館】

大濠・六本松エリア

福岡市科学館ドー ムシアター9月11日(水曜日)から新番組「宙語り2019秋 アインシュタインの宿題」スタート!

★”宙語り(そらがたり)”とは

福岡市科学館では、最新鋭のプラネタリウムシステムを駆使し、宇宙の最新情報やクイズなど、観覧者とのインタラクティブな展開を取り入れた、新しいスタイルの⽣解説投映を⾏っています。
個性あふれる解説員が季節毎に違ったテーマでお届けする生解説番組。それが”宙語り”です。
さあ、一緒に、宇宙への扉を開きましょう!

★秋のテーマは「アインシュタイン」

20世紀を代表する理論物理学者、アルベルト・アインシュタイン(1879-1955)。特殊相対性理論や一般相対性理論を唱え、ノーベル物理学賞を受賞したことでも有名です。
彼の理論から予測された現象のいくつかは「アインシュタインの宿題」と言われ、中にはアインシュタイン自身も「観測することは難しい」と考えていた現象があったほどです。
しかし、時代と共に科学技術は進歩し、今や、その難問のすべてが証明されるまでになりました。
アインシュタインが100年前に出した「宿題」とは…?
今回の宙語りでは、クイズを交えながらアインシュタインの業績についてご紹介します。

※投映時刻の詳細は投映スケジュールをご参照ください。

その他、詳細は公式ホームページをご確認下さい。

 

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税