EVENT INFO

イベント情報

世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦【三菱地所アルティアム】

天神・薬院エリア

タラブックスのクリエイティブな本づくりを紹介!

タラブックスは、南インド・チェンナイを拠点とする小さな出版社です。1994年に設立され、ギータ・ウォルフとV.ギータという二人のインド人女性が中心となって活動しています。タラブックスを代表するのが美しいハンドメイドの絵本。インドの民俗画家による絵を、ふっくらとした風合いの紙に版画の技法で印刷し、職人が糸で製本した、工芸品のような本です。インドには各地に多様な民俗芸術の伝統があり、住居の壁や床に絵を描いたり、工芸品を作ったりしています。多くのインド人にとってもなじみの薄かったこうした民俗芸術を出版に結びつけたのは、とても画期的なことでした。
ハンドメイド本以外にも、タラブックスは多彩な本を刊行しています。画家、編集者、デザイナー、印刷職人らによるチームワークから生み出される本は、教育や社会問題をテーマにしたもの、本の形状に特徴があるものなど、とてもユニークです。

本展は、タラブックスの本づくりの全容を伝える展覧会です。日本でもよく知られている『夜の木』や『水の生きもの』などのハンドメイド本を中心に、本や原画、写真や映像などを通じて、その魅力をたっぷりとご覧いただけます。また、2017年より全国を巡回した本展は、福岡・三菱地所アルティアムが最終会場となります。お見逃しのないようご覧ください。
また、会期中は三菱地所アルティアム併設ショップ「ドットジー」内に、 タラブックスの書籍や関連グッズが並びます。

Tara Books タラブックス

1994年、南インドのチェンナイで設立。代表のギータ・ウォルフとV.ギータを中心に、出版や教育などにかかわる活動をおこなう。社会的な視点が、出版物にも会社運営全体にも反映されており、企業としてのありかたにも注目が集まっている。日本国内においても『タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる』(玄光社 2017年刊)が出版されるなど、ファンを広げている。

[関連イベント]

トークイベント「南インドのキッチンをめぐる旅」
日時:8月31日(土曜日) 開場13時45分 開演14時〜(90分程度)
会場:デジタルハリウッドSTUDIO福岡(イムズ11F)
話し手:齋藤名穂(建築家・デザイナー)
定員:50名(自由席・先着順)
料金:500円
申込方法:アルティアム(092-733-2050)まで要電話予約。8月5日(月曜日)より受付開始。

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール