EVENT INFO

イベント情報

新元号記念特別企画「令和」【九州国立博物館】

福岡市近郊エリア

新元号「令和」が太宰府に縁のある万葉集巻五の「梅花の歌三十二首」の序文から選ばれたことを記念して、太宰府の歴史・文化を国内外に向けて紹介する特別企画「令和」を開催します。

本企画では、大伴旅人が主催した「梅花の宴」につながる『歴史』と『交流』をキーワードに、それらの重層的な繋がりに着目します。まず『歴史』では、大伴旅人が大宰帥として赴任する背景を「筑紫君磐井の乱」に始まる、大伴氏と九州の繋がりから解説します。続いて『交流』では、太宰府の文化的側面を遣隋使・遣唐使の役割から説明し、「梅花の宴」と漢籍の関係を紹介します。

■展示テーマ

I:「筑紫君磐井の乱」と大伴氏
主な展示作品
 ・【重要文化財】岩戸山古墳出土石製表飾(石人)
 ・チブサン古墳出土石製表飾(石人)
 ・中ノ城古墳出土超大型円筒埴輪

II:大伴旅人と大宰府
主な展示作品
 ・『万葉集』巻五
 ・【重要文化財】大宰府政庁跡出土鬼瓦
 ・木簡「大伴部」(復元品、原品:重要文化財)
 ・白玉帯

III:律令制文書の展開 *期間:6月11日(火曜日)~8月4日(日曜日)
主な展示作品
 ・【重要文化財】太政官符(大伴家持、自著)

IV:万葉筑紫歌壇と遣唐使
主な展示作品
 ・遣唐使船復元品(漢籍、香木、琵琶袋、真綿等)

V:水城の別れ
主な展示作品
 ・水城復元模型
 ・大宰府政庁南門模型

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール