×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

SPOT

観光スポット情報

博多ポートタワー

はかたぽーとたわー

博多エリア

【お知らせ】福岡県への新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」(2021年5月12日(水曜日)~6月20日(日曜日)発出に伴い、公共施設やイベント、店舗等について休館・休業、営業時間の短縮等の対応が行われます。
よかなびに記載の各店舗、施設、イベント等について休業、中止、営業時間の大幅な変更等が予想されます。必ず事前に公式サイト等でご確認ください。
福岡市からの新型コロナウイルス感染症関連の情報はこちら

昭和39年に建てられ、長年にわたり博多港のシンボルとして親しまれている博多ポートタワー。

入場無料の地上70mにある展望室からは360度の大パノラマで、福岡市のダイナミックな街並みや、様々な船の行き交う博多湾を望むことができる。

設計は東京タワーや2代目通天閣を設計したことで有名な内藤多仲氏。
博多ポートタワーは内藤氏が設計した『タワー六兄弟』と呼ばれる6つのタワーの末っ子にあたる。

2020年にリニューアル工事を終え、再オープン。季節や行事に合わせたライトアップが楽しめます。

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
FUKUOKA EAST
& WEST COAST
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税