SPOT

観光スポット情報

福岡市赤煉瓦文化館

天神・薬院エリア

明治時代の我が国を代表する建築家・辰野金吾と片岡安の設計により、日本生命保険株式会社九州支店として明治42年(1909)に竣工。赤煉瓦と白い花崗岩の外壁は、19世紀末のイギリス様式で、ほかに尖塔やドームなど、小規模ながら変化に富んでいる。
平成2年(1990)まで市歴史資料館として使用された後、平成6年(1994)2月、有料の会議室等を備えた市民に開かれた施設「赤煉瓦文化館」としてオープン。

2019年6月1日(土曜日)から2019年8月末まで、改修工事のため休館いたします。

また文学館展示を下記の日程で福岡市総合図書館に移転・集約いたします。
総合図書館では3月19日(火曜日)から展示(閲覧・貸出)を行います。
また、新たに文学館資料の貸出を行います。

・赤煉瓦文化館での展示
  2019年3月10日(日曜日)まで
・総合図書館での展示(閲覧・貸出)
  2019年3月19日(火曜日)から

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール