SPOT

観光スポット情報

金印公園

東エリア

天明4年(1784)、志賀島の農民甚兵衛が、大石の下から「漢委奴國王」金印を発見したと伝えられる所。
能古島の也良岬を対岸に望む公園の入口には、「漢委奴國王金印発光之処」記念碑が建ち、園内には志賀島を中心とした古代の地図や福岡の地と関係の深かった中国の古代史家で文学者でもあった郭沫若の詩碑などが建立されている。卑弥呼の時代を思い起こさせる風景がそこにある。

———————————————————————
東区志賀島の金印公園においては、博多湾への眺望や金印にまつわる歴史を、より多くの方に快適に楽しんでいただくための全面再整備を行います。
工事期間中はトイレ、駐車場を含む公園全体の立ち入りができません。
大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

【工事予定期間 】
平成27年11月12日(木)上旬から平成29年3月末まで(予定 ※工事の進捗により変更となる場合があります。)
詳しくは下記リンク先をご確認ください。
金印公園再整備工事に伴う全面閉鎖のお知らせ
———————————————————————

エリアガイド
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
観光エリアガイド
観光カレンダー
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール