FEATURE

特集一覧

ロマンチックな思い出に!2017年 福岡の冬を彩る魅惑のイルミネーション

街にイルミネーションが点灯し始めると、なんだかワクワクしてしまいますよね。福岡の観光スポットや商業施設も、クリスマスから年末年始は特別なイルミネーションが輝きます。冬の思い出を彩るおすすめのイルミネーションをご案内します。

■クリスマスムードに浸るならここ! JR博多シティ「光の街・博多」

SONY DSC

※画像は過去開催時の様子です

JR博多駅前広場が約80万個の電球でライトアップされる「光の街・博多」。木々がイルミネーションに彩られるだけでなく、光のオブジェがいたるところに点在しているので見所もたくさん。

JR博多駅前の広場には、大きな花びらが空に向かって咲いているようなオブジェ「ウィッシュフラワー」があり、来場者の願いを込めた”ウィッシュ・オーナメント“が飾りつけられます。その隣にはティアラをモチーフにしたオブジェ「花のティアラ」。駅のエントランス前にそびえ立つのは、高さ14メートルの、まるで光り輝くお城のようなツリー「光の塔」!KITTE博多2階のデッキもイルミネーションに彩られ、この場所からは点在するイルミネーションの全貌が眺めることができます。

また、7年目となる今回は、空を見上げることをテーマにした「LED SKY SCREEN」がJR博多シティの壁面部に初登場!すべてが希望につながっていくようなメッセージを込めた光の演出を展開します。同時にクリスマス・マーケットも開催されており、博多駅前には冬のときめきが勢ぞろいしています。

JR博多シティ

  • 博多エリア

「光の街・博多」

開催期間は11月14日〜1月9日、点灯時間は17時〜24時。
※一部点灯時間が異なる日程あり

詳細を見る

■地下に輝く並木道が出現! 天神地下街の「Tenchika Xmas」

天地下

※画像は過去開催時の様子です

「天神地下街」は南北590メートルに伸びる、ファッションや雑貨、飲食店など150店舗が軒を連ねる賑やかな地下街です。石畳やステンドグラスなど、19世紀のヨーロッパをモチーフにしたおしゃれな空間は道幅も広く移動にも快適!冬の時期には「Tenchika Xmas」として電飾がきらめく白木が通路にあしらわれ、地下の並木道が鮮やかに変身します。冬の寒さや悪天候をものともしないイルミネーションスポットとして人気です。

また今年は、日本の音楽シーンを代表するポップバンドDREAMS COME TRUE(ドリカム)が贈る冬の恒例イベント「WINTER FANTASIA」が、天神地下街で「DREAMS COME TRUE WINTER FANTASIA 2017 × 天神地下街」として開催!ドリカムの冬の名曲が館内BGMとして流れたり、一番街にスペシャルコラボツリーが登場するほか、様々なイベントが展開されます。

地下鉄空港線「天神駅」、地下鉄七隈線「天神南駅」、西鉄天神大牟田線「西鉄福岡(天神)駅」や西鉄天神高速バスターミナルと直結しているので、お出かけや観光の途中には、ぜひ天神地下街を通るルートを選んでみてくださいね。

天神地下街

  • 天神・薬院エリア

「Tenchika Xmas」

開催期間は11月20日〜12月25日、点灯時間は5時30分〜24時30分。※白木並木道イルミネーションは11月10日~

詳細を見る

 

■家族一緒のクリスマスを過ごすなら! マリノアシティ福岡

※画像は2015年の様子です

※画像は過去開催時の様子です

九州最大級のアウトレットモール「マリノアシティ福岡」は、観覧車などのアミューズメントやベビー総合専門店などもあり、特にファミリー層に人気。
アウトレットI棟の「ステップ広場」には、煙突がついたお菓子の家「サンタハウス」や、小さなツリーの間を滑り抜ける滑り台など、お子様が喜びそうなスポットが盛りだくさん!

アウトレットⅡ棟2階のブリッジでは、イルミネーションとオーナメントが眩しい光のトンネルをくぐり抜けることができます。海辺のマリナサイド棟には、ライトアップされた観覧車と高さ4メートルのクリスマスツリーが。カラフルなイルミネーションが豊富なので、写真映えも抜群です。

マリノアシティ福岡

  • 西・糸島エリア

Marinoa City 「Sweet Christmas」

開催期間は11月11日〜12月25日、時間は10時〜21時(マリナサイド棟は一部23時)まで。

詳細を見る

 

■一面ブルーの世界は圧巻! 福岡タワーの「ももち☆ブルーライトイルミネーション」

福岡タワー

※画像は過去開催時の様子です

海浜タワーとして日本一の高さを誇る福岡タワーは定番の観光スポット。イベント期間中は、タワー周辺の樹木や施設が青をテーマとしたイルミネーションで彩られ、一面がブルーに染まります!

また、福岡タワーの壁面には全長108メートルの巨大クリスマスツリーが出現!今年のクリスマスはとってもカラフルで、グリーンツリーがホワイトから、ゴールド、レッド、パープルへと姿を変える5色の色鮮やかなツリーが登場。色の変化に合わせて背景が暗闇へと変わり、夜空に溶け込むツリーが福岡のクリスマスをロマンチックに演出します。子供から大人まで一緒に自分の好きなツリーを楽しもう!

ちなみに福岡タワーの展望室は「恋人の聖地」としても知られ、誓いのフェンスにハート型の南京錠をロックしたり、100個のハートが溢れる光の演出なども楽しめますよ。

福岡タワー

  • 百道・早良エリア

「ももち☆ブルーライトイルミネーション」

開催期間は11月17日〜12月25日、点灯時間は17時〜23時(12月23日〜25日は24時)まで。※街路樹のライトアップは1月31日まで

詳細を見る

 

■水と光の幻想的なイルミネーション! キャナルシティ博多

キャナルシティ博多アクアイルミネーションショー

※画像は過去開催時の様子です

キャナルシティ博多では、約2500インチ相当の施設壁面及びガラス面を活かした日本最大級の3Dプロジェクションマッピングやコンサートホール並みの音響など最新の演出を備えた「アクアイルミネーション」を開催中!

B1階の運河には、水と光のクリスマスツリー「AQUA TREE」が出現。また今年は人気アーティスト「東方神起」とコラボレーションし、楽曲に合わせた噴水とイルミネーションのコラボレーションショー「アクアイルミネーションショー」を実施するほか、多数のクリスマスイベントが実施されます。

さらにツリーがもう一つ。B1階のスターコートには、高さ約15メートルの「STAR TREE」も!キャナルシティ博多には何度も訪れているという人も、このイルミネーションは必見です!

キャナルシティ博多

  • 博多エリア

「アクアイルミネーション」

開催期間は11月14日〜1月14日、点灯時間は17時〜24時(一部10時〜)まで。
アクアイルミネーションショー(B1運河エリア一帯)は18:30 / 19:30 / 20:30

詳細を見る

 

■冬の海がロマンチック! ベイサイドイルミネーション〜光の港〜

ベイサイドプレイス

※画像は過去開催時の様子です

博多埠頭旅客ターミナルそばのベイサイドプレイス博多は、ショッピングやグルメが楽しめる複合商業施設。ベイサイド通りで南国ムードを演出するパームツリーもこの時期ばかりはイルミネーションに彩られ、いつもと違った雰囲気に。対岸の中央ふ頭からベイサイドを望めば、夜の海にキラキラとイルミネーションが輝く絶景が広がります!

半世紀以上博多のシンボルとして親しまれている博多ポートタワーや、深夜1時まで営業している温泉施設「波葉の湯」などにも立ち寄れるので、冬のベイサイドを存分に満喫してみては。

ベイサイドプレイス博多

  • 博多エリア

「ベイサイドイルミネーション〜光の港〜」

開催期間は12月1日〜3月11日、点灯時間は18時〜24時まで。

詳細を見る

 

■池が光の粒で彩られる!「大濠公園ウィンターイルミネーション」

大濠公園_池

※画像は過去開催時の様子です

福岡の中心地にありながらも、大きな池が特徴の自然豊かな「大濠公園」。普段はジョギングやボート遊びなどを楽しむ人々で賑わいを見せていますが、毎年恒例の「大濠公園ウィンターイルミネーション」の季節になると夜のお出かけスポットとして大人気に。池をまたぐ大きな橋がイルミネーションで彩られ、光の粒が水面に映る様子はとてもロマンチック!

敷地がおよそ40ヘクタールもあるため近隣の建物があまり視界に入らず、イルミネーションの輝きに集中できるのも高ポイントです。

大濠公園

  • 大濠・六本松エリア

「大濠公園ウィンターイルミネーション」

開催期間は12月1日〜1月31日、点灯時間は17時〜22時まで。

詳細を見る

 

■全長115メートルの星の世界!福岡空港のイルミネーション

空港_国際ターミナル

※画像は過去開催時の様子です

アジアの玄関口、福岡空港も冬支度を忘れてはいません。空港イルミネーションとして九州最大規模を誇る圧巻のイルミネーションが登場!国際線ターミナル3階出発ロビーのガラス面は「天空の光劇場」と題し、ギリシャ神話の星座をモチーフにした全長約115メートルのイルミネーションが出現。

また、国際線ターミナル4階プラザにも、太陽をモチーフにしたイルミネーションが設置されています。さらに今年から1階屋外犬走りにもイルミネーションを展開されます。このタイミングで福岡空港を訪れるのであれば、国際線ターミナルへも足を運んでみるべき!

もちろん、飛行機を利用しない人でも国内線ターミナルビルでは、食事を楽しんだり、九州各地の特産品や人気手土産が購入できるお店が多数あるので、お出かけスポットとしてもおすすめですよ。

開催期間は11月11日〜2月19日、点灯時間は8時〜22時まで。

 

■天神の街が1年の中でいちばん華やかに盛り上がる!「天神のクリスマスへ行こう」

隴ヲ蝗コ蜈ャ蝨箪Photo_074

※画像は過去開催時の様子です

デパートや飲食店、アミューズメント施設が立ち並ぶ福岡一の繁華街「天神」。「天神のクリスマスへ行こう」と街ぐるみで盛大に盛り上げるクリスマスイベントは、なんと今年で17回目!「岩田屋本館」「ソラリアプラザ」「福岡パルコ」「天神ビブレ」などの商業施設をはじめ様々な空間で、華やかなイルミネーションが競演し、天神の街並みを彩ります。

イルミネーションは、それぞれの施設ごとに嗜好が凝らされているので、特設サイトを確認してから巡るのがおすすめ!
警固公園の「TENJIN HIKARI SQUARE(天神ヒカリスクエア)」では、駅をモチーフにしたイルミネーションオブジェ「天神クリスタルステーション」を設置し、この場所からイルミネーション列車の乗降ができます。また、公園内には複数のフォトスポッや多彩なイルミネーションを設置し、各所で様々な写真を撮って楽しむことができます!

「天神のクリスマスへ行こう
開催期間は11月22日〜1月8日 ※街路樹イルミネーションは11月3日~、点灯時間の詳細は特設サイトでご確認ください。
サイトURL:https://tenjinsite.jp/xmas/

イルミネーションは、冬のドキドキワクワクが詰まった特別な景色。福岡の旅をより特別なものにしてくださいね。

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール