×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

FEATURE

特集一覧

ワンコインで一日遊べる、とっておき博多ルート

さぁ、福岡に来たらどこに遊びに行きましょう。
天神や博多でショッピングやグルメを堪能しても良し、太宰府天満宮や糸島など少し郊外に出て観光を楽しむのも良し。…ですが今回はちょっと穴場ルートをご紹介します。街中で、しかもワンコインで一日楽しめて、博多の街を楽しみつくす、そんな一日はいかがですか。

ボートレース福岡

実は、福岡には繁華街のすぐ側にボートレース場があるってご存知でしたか?
高速道路の天神北ランプのすぐそばに、「ボートレース福岡」があります。

ボートレース場?と敬遠することはありません。
20歳以上の大人と同伴であれば子供も入場できる、明るく開放的なスポットです。

4階建ての建物の中には、舟券を購入できる投票場はもちろん、レストランも入っています。

詳しくなくても大丈夫!迫力満点のレースにハラハラドキドキ

舟券は20歳以上であれば100円から購入可能。
目の前で走る6艇のボートの順位を予想するだけで、100円がなんと!!…。
もちろん、舟券を購入しなくても迫力あるレースを観戦するだけでも楽しめます。また場内には、ボートレースをVRで臨場感たっぷりに味わうことができるゲームや、日の光が差し込む芝生広場もあるんです!

レーサー気分を味わえる”BOATRACE VRスプラッシュバトル”は日曜・祝日に体験可能。※未就学児は体験不可

さらに、運が良ければマスコットキャラクター「ペラ坊」に会えるかも?
レース観戦はもちろん、家族で楽しめる魅力がいっぱいの施設なのでぜひ足を運んでみてはいかがですか。

カワイイ!「ペラ坊」と「ペラ美」

ボートレース福岡
住所/福岡市中央区那の津1丁目7−5
Tel/092-771-6061
営業時間/10:00〜17:00※レースにより異なる場合あり
定休日/なし
入場料/100円
HP/https://www.boatrace-fukuoka.com/

ボートレース福岡

  • 天神・薬院エリア

福岡市と福岡都市圏広域行政事業組合が運営する公営競走場。昭和28年以来,福岡市の中心街“天神”から徒歩約15分と利便性にも優れ,安心して遊べる身近なレジャースポットとして親しまれています。スタンドからは福岡ポートタワー,福岡都市高速道路,博多湾に発着する船も眺められ,日常の生活を忘れ,のどかな別世界の時…

詳細を見る

博多港ベイサイドミュージアム・博多ポートタワー

「ボートレース福岡」から徒歩で約15分ほど行くと、九州の玄関「博多港」へ。そして、その一角には博多港の役割を分かりやすく解説したパネルや模型などを展示しているミュージアムがあるのです。

船の模型などもあり、見入ってしまいます

博多港の歴史を交易船の変遷とともに知ることができる、興味深いコーナーも。
古来より交通や文化の要所として栄えた博多港、知れば知るほど面白い色んな魅力を発見できますよ。

さて、博多港について学んだら、次はタワーに上ります。

博多港のシンボル「博多ポートタワー」は高さ100m。
地上70mの高さには展望室があり360度の博多湾&博多の街並を一望することができるのです。

なんとこの「博多ポートタワー」は、東京タワーや2代目通天閣を設計したことで有名な内藤多仲氏が設計したもの!夜になるとライトアップした姿もまた格別で、クリスマスなどのシーズンでも演出が異なるそうですよ。

そして驚くべきは、博多港ベイサイドミュージアム・博多ポートタワー、いずれも入場が無料ということ。博多港を学ぶミュージアムも、地上70mの展望室からの素晴らしい眺めもすべて無料で楽しめます。

昼間に様々な船が行きかう博多港の眺めも、夕方オレンジ色に染まった空と海、夜ライトアップされる姿も、どれも素敵ですよ。いつ訪れても違う姿なので楽しめますね。

博多港ベイサイドミュージアム・博多ポートタワー
住所/福岡市博多区築港本町14-1
Tel/092-282-5811(博多港ベイサイドミュージアム)
    092-291-0573(博多ポートタワー)
営業時間/10:00~17:00(入場は20分前まで)
定休日/毎週水曜日(水曜日が休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
HP/https://www.city.fukuoka.lg.jp/kowan/somu/hakata-port/port_museum.html

博多ポートタワー

  • 博多エリア

昭和39年(1964年)に建てられ、長年にわたり博多港のシンボルとして親しまれている博多ポートタワー。入場無料の地上70mにある展望室からは360度の大パノラマで、福岡市のダイナミックな街並みや、様々な船の行き交う博多湾を望むことができます。設計は東京タワーや2代目通天閣を設計したことで有名な内藤多仲氏。博多…

詳細を見る

※写真提供:ボートレース福岡/福岡市港湾空港局

もっと読みたい:
RIVER FRONT NEXT デイタイムとナイトタイムの楽しみ方

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のアート
福岡のナイトタイム
博多旧市街セレクション
福岡サステナブル
ツーリズム
福岡・北九州の旅
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
FUKUOKA EAST
& WEST COAST
福岡城・鴻臚館
RIVER FRONT NEXT
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
Fukuoka360°
福岡検定
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税
災害情報