×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

EVENT INFO

イベント情報

十日恵比須神社 正月大祭【十日恵比須神社】8日 初えびす、9日 宵えびす、10日 正大祭、11日 残りえびす 2020

博多エリア

博多の新春は十日恵比須の「正月大祭」で始まる

十日恵比須神社は福岡市博多区吉塚の東公園内にあり、約400年以上前に博多の武内家が香椎宮、筥崎宮への参詣の帰途に浜辺で恵比須像二体を拾い、社を建てたのが始まりとされています。
当然、祭神は「えびす様」こと事代主大神と「だいこく様」こと大国主大神を祭っています。

毎年1月8日から11日まで行われる正月大祭「十日えびす」は大賑わいとなります。商売繁盛、家運隆盛を願う参拝者が押し寄せ、毎年百万人を数えます。参道沿いには、露店も約300店以上が出店します。空くじなしの縁起物が当たる福引が名物で、境内には「大当たり~!」「末広がり~!」と縁起の良い声が響きます。また、9日の15時頃には博多芸妓の「徒歩(かち)詣り」が行われます。

開運御座[かいうんおざ] (初穂料 5,000円から/お1人)

2020年1月9日(木曜日)~10日(金曜日)

開運御座(かいうんおざ)とは新春の縁起を祝う儀式です。
拝殿にてお祓いを受け、御祈願が執り行われます。その後、お座席にて直会膳(なおらひぜん)をご用意します。
そして、古来からの名物の福引が行われます。
最後に御参席の皆様方の御幸運と御一家の繁栄を祈り、えびす手一本の打入れを行い、福笹を手にして御座が滞りなく終了します。

福引 (初穂料 2,000円から/1回)

2020年1月8日(水曜日)~11日(土曜日)

福笹と共に渡される授与品は、縁起の良いものばかりを揃え、必ず福が授かるようになっております。
最終日には、準備していた授与品が早々なくなってしまうので、早めの運試しをお勧めします。

福笹 (開運御座・福引で漏れなく授与)

恵比須詣りの行き帰りに多くの参拝者が手にする”福笹”。
笹には汚れたものを浄化する力があり、青々と繁り絶やすことなく、折れることなく真直に伸び成長してゆく様から、家運隆盛、商売繁盛に通じる縁起が願われています。
飾る場所としては方角等はそれほど気にする必要はありませんが、粗末にならない場所に飾ると良いとされています。

芸妓徒歩(かち)詣り 

2020年1月9日(木曜日)

博多は昔から那の津と呼ばれ、商業貿易の町として栄えてきました。
この博多の年中行事の一つ、新春の華を開く「かち詣り」が、正月9日(木曜日)の宵えびすの午後に行われます。

博多券番のきれいどころ(芸妓)総勢で島田のビンに稲穂のカンザシ、紋付正装、裾ひき姿でかち詣りの「のぼり」を先頭に、博多那能津会の三味、笛、太鼓で十日えびすの唄をはやしながら東公園入口より行列、徒歩にて神社に参拝し、今年一年の開運、商売繁昌の祈願をされます。

正月大祭スケジュール

●1月8日(水曜日) ~初えびす~
・祭典  8時30分~9時30分頃まで
・福引(初穂料 2,000円/1回) 10時~23時
・年中祈願祭(初穂料 2,000円) 10時~23時
・お守り授与所  10時~23時
・詩吟 扇翠流吟道扇翠会(開運殿にて奉納) 13時より
・初春寿川柳大会(2階大広間)  13時~16時
・十日えびすの踊(藤間円彩社中) 11時頃・14時頃

●1月9日(木曜日)~宵えびす~
・祭典 8時30分~9時頃まで
・開運御座(初穂料 5,000円から/1人)  10時~24時
・福引(初穂料 2,000円/1回)  9時~翌朝6時
・年中祈願祭(初穂料 2,000円)  9時~24時
・お守り授与所  9時~翌朝6時
・徒歩(かち)詣り 15時頃 神社到着(博多券番・博多那能津会)

●1月10日(金曜日) ~正大祭~
・祭典  8時30分~ 9時頃まで
・開運御座(初穂料 5,000円から/1人)  10時~24時
   ※参加者多数の場合、早く終了することがあります。
・福引(初穂料 2,000円/1回) 6時~25時
・年中祈願祭(初穂料 2,000円)  9時~24時
・お守り授与所 6時~翌朝6時

●1月11日(土曜日)~残りえびす~
・祭典  8時30分~9時頃まで
・福引(初穂料 2,000円/1回)  9時より授与品がなくなり次第終了
・年中祈願祭(初穂料 2,000円)  9時~21時
・お守り授与所  6時~23時

※スケジュールは変更される場合がございます。ご了承ください。

十日恵比須神社

  • 博多エリア

福岡市博多区吉塚の東公園内にある恵比須神社。 約400年以上前に博多の竹内家が香椎宮、筥崎宮への参詣の帰途、浜辺で恵比須像二体を拾い、社を建てたのが始まりとされる。当然、祭神は「えびす様」こと事代主大神と「だいこく様」こと大国主大神を祭っている。 日頃は閑散と静かな神社だが、1月8日から11日までの正月大祭…

詳細を見る

 

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
FUKUOKA EAST
& WEST COAST
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税
災害情報