×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

NEWS

お知らせ

博多松囃子が国の重要無形民俗文化財に指定されました!

福岡市を代表する民俗芸能である博多松囃子(はかたまつばやし)が、2020年3月16日(月)に国の重要無形民俗文化財に指定されました。
 
博多松囃子は、室町時代に京都周辺で流行した「松囃子」という芸能が博多へ伝わり、地域に根付いて現在も継承されている、全国的にみても大変貴重な事例です。
 
この行事は博多独自の流(ながれ)という地域組織によって担われており、現在では三福神(さんふくじん)を福神、恵比須、大黒の各流、稚児舞(ちごまい)を稚児東流と稚児西流が担当しています。明治時代の初めまでは正月に新年を祝う目的で行われていましたが、戦後、5月3日・4日の博多どんたく港まつりにあわせて行われるようになりました。
 
なお国の重要無形民俗文化財は、今回新たに指定を受けた6件を加えて合計318件となります。また福岡市内に所在する重要無形民俗文化財は、昭和54年指定の「博多祇園山笠行事」に続いて2件目です。


詳細は☟
 
【関連情報】

福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり(福岡市公式シティガイド「よかなび」)

福岡・博多を代表する祭り「山笠」と「博多どんたく」の楽しみ方(福岡市公式シティガイド「よかなび」)
 
博多松囃子(まるごと福岡・博多)
 
舞姫の博多どんたく(ダイドードリンコ 日本の祭り)
 
◎博多松囃子古式傘鉾ご神入れの様子(2018年)

 
#博多松囃子 #博多松ばやし #松囃子 #松ばやし
#国指定重要無形民俗文化財 #重要無形民俗文化財
#どんたく #博多どんたく#博多どんたく港まつり
#博多祇園山笠 #山笠
#福岡 #博多 #博多旧市街 #櫛田神社
エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
FUKUOKA EAST
& WEST COAST
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
Fukuoka360°
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税
災害情報