×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

NEWS

お知らせ

新型コロナウイルスに関連した肺炎への対応について(お願い)

中華人民共和国湖北省等において多数発生した新型コロナウイルス感染症について,日本国内においても複数の患者が確認されています。
下記の症状に当てはまる方は,すぐに相談ダイヤルに電話でご相談ください。皆様のご理解と協力をよろしくお願いします。

新型コロナウイルスに感染している疑いがある人

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)。
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上記の状態が2日程度続く場合

センターでの相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を紹介しています。
マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

日本語がわからない方の専門電話

・新型コロナウイルスに関すること:092-687-5357(24時間,18言語対応)
・新型コロナウイルス以外の医療に関すること(福岡アジア医療サポートセンター):092-286-9595(24時間、17言語対応)

日本語がわかる方

○新型コロナウイルス感染症に関する一般的なお問い合わせ
対応内容は、感染の予防に関することなど、新型コロナウイルス感染症に関する相談です。
医療機関の受診に関することは、保健所及び外国人専門ダイヤルでお受けします。
・新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル:092-711-4126(24時間受付)
 (帰国者・接触者相談センター)
・FAX番号:092-733-5535

○一般的なお問い合わせなど
ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、厚生労働省相談窓口にご相談ください。
・厚生労働省相談窓口:0120-565653(フリーダイヤル、9時から21時(土日祝日も実施)
・FAX番号:03-3595-2756

 

新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために

詳しくは下記をご覧ください。

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税