×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

SPOT

観光スポット情報

エリア
カテゴリー
345件中 301320件を表示
屋台一覧
博多古図(はかたこず)

1823(文政6)年の地図が大博通りに展示されている。博多古図と呼び、江戸時代の山笠追い山の順路が朱で書…

中洲川端エリア

川端飢人地蔵(かわばたうえにんじぞう)

享保の飢饉の犠牲者は、筑前国内で死者10万人とも言われている。 飢饉で亡くなった人を祀る市内各所の飢人…

中洲川端エリア

次郎丸3丁目の白壁通り

江戸末期につくられたまちの雰囲気や歴史的景観が感じられる白壁の民家が残る通り

百道・早良エリア

ホテル イル・パラッツォ

日本に8施設だけの “スモール・ラグジュアリー・オブ・ザ・ワールド”に加盟できたホテル。 コンセプトは“…

中洲川端エリア

壱岐神社

日本書記によると武内宿禰(たけうちすくね)の身替りとなって無実の罪に服して死んだ壱岐直真根子(いきの…

西・糸島エリア

小戸大神宮

伝説では伊邪那岐(いざなぎ)の神の「みそぎ祓(ばらい)」をしたところで天照大神、志賀三神、住吉三神が出…

西・糸島エリア

花乱の滝

花乱の滝は、落下する滝のしぶきが、花びらが乱舞するように美しいこと、または、花欄という修験者がいて…

百道・早良エリア

坊主ヶ滝(ぼうずがたき)

この滝は、金山(かなやま)登山道の入口にあたり、不動(ふどう)滝とも通天(つうてん)滝または紅葉(もみじ)の…

百道・早良エリア

曲渕水源地

大正5年の起工以来7カ年の歳月をかけて完成した福岡市で最初の上水道ダムである。堰堤(えんてい)の高さ45メ…

百道・早良エリア

主基斉田跡(すきさいでんあと)

昭和3年11月、京都御所で行われた昭和天皇の即位式で、主基殿に供えられた新米が脇山の石津新一郎が所有した…

百道・早良エリア

大平寺跡(たいへいじあと)

筑前国続風土記によると「桧原(ひばる)村の内にて橿原(かしわばら)の境にある禅寺なりしとかや今に其跡…

南エリア

利休釜掛の松(りきゅうかまがけのまつ)

天正15年(1587)豊臣秀吉は、九州遠征のとき筥崎宮に20日余り滞在しました。この間、小寺休夢(こでらきゅうむ…

東エリア

多々良浜古戦場

京都の合戦で敗れ、九州まで逃れた足利尊氏は、延元元年(1336)宗像大宮司らの援軍を得て、多々良川右岸…

東エリア

長塚節逝去の地(ながつかたかしせいきょのち)

長塚節(1879~1915)は正岡子規に歌の指導を受けたアララギ派の歌人であり、作家としては「土」を書いて農民文…

東エリア

枯野塚(かれのづか)

芭蕉の高弟、向井去来(きょらい)が博多に立ち寄ったとき、同門の呑舟(のんしゅう)が書きとめた芭蕉辞…

東エリア

燈籠堂(とうろうどう)

天正15年(1587)千利休は、この燈籠堂前で、博多の豪商神屋宗湛(かみやそうたん)、島井宗室(しまいそう…

東エリア

名島弁財天社

承和(じょうわ)年間(833~850)に天台宗慈覚大師円仁(てんだいしゅうじかくだいしえんにん)が開いたと伝えら…

東エリア

名島神社と名島城跡

九州を平定した豊臣秀吉が、小早川隆景に命じて、天正16年(1588)から修築し、九州監察の拠点とした。慶長5…

東エリア

名島帆柱石(なじまほばしらいし)

古第三紀志免層群名島層の砂山、礫岩層(れきがんそう)中に含まれる珪化木(けいかぼく)で、9個の円柱状石か…

東エリア

武内屋敷跡と不老水

ここは、神功(じんぐう)皇后の新羅遠征で功績のあった武内宿彌(たけのうちのすくね)が、香椎在陣中に居住…

東エリア

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
FUKUOKA EAST
& WEST COAST
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税
災害情報