SPOT

観光スポット情報

旦過だるま堂

西・糸島エリア

旦過だるま堂は達磨大師を本尊とする仏堂で、文永年間(1264~1274)の創立。市指定文化財である銅造塔婆型厨子(どうぞうとうばがたずし)は、元禄15年(1702)に姪浜の石橋紹善が五穀豊穣と家内繁栄を祈って住吉神社に奉納したもの。その後、明治の神仏分離によって、現在地に移されたものと考えられている。高さ119cm、中に木造の観音座像を安置している。

エリアガイド
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
観光エリアガイド
観光カレンダー
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール