SPOT

観光スポット情報

宝満尾遺跡

博多エリア

福岡空港東側の月隈丘陵に位置。弥生時代の墓地・貯蔵穴、古墳2基などからなる遺跡だ。弥生時代後期の土壙墓4基から中国製の明光鏡、ガラス小玉540個、素環頭刀子、鉄斧がそれぞれ出土し、現在は中学校校門横に説明板が建っている。近くには銅鐸の鋳型が出土した赤穂ノ浦遺跡があり、空港滑走路を挟んだ西側には弥生時代の大型建物で知られる雀居遺跡がある。

エリアガイド
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
観光エリアガイド
観光カレンダー
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール