SPOT

観光スポット情報

原遺跡群

百道・早良エリア

原四ッ角南側の標高6〜7mの微高地上に広がる遺跡群。弥生時代から中世にかけての集落、および水田跡だ。弥生時代初期から平安時代にいたる水田跡などのほか、弥生時代の集落、甕棺墓地(うち1基には鉄矛副葬)、古墳時代の集落、中世の集落が確認されている。飯原小学校の発掘調査では、遺跡群東端を流れる稲築川の旧河道と古墳時代前期の二つの井堰が発見。多量の木製農工具や建築材が出土している。

エリアガイド
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
観光エリアガイド
観光カレンダー
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール