SPOT

観光スポット情報

那珂遺跡

博多エリア

福岡平野の中央部にある遺跡。縄文時代晩期末の二重の環濠集落が見つかっている。環濠は5m間隔で平行して走っていて、平面形は長径160m、短径140mの円形になると考えられている。外側の濠は断面V字形で、幅5m、深さ1.8m。内側の濠は断面逆台形で、幅2m、深さ 1m。濠内から夜臼式土器や石器が出土した。板付・有田遺跡より、一時期さかのぼった時代の遺跡とされる。

エリアガイド
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
観光エリアガイド
観光カレンダー
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール