SPOT

観光スポット情報

唐原遺跡

東エリア

香椎干潟に面する、砂丘上にある集落跡。弥生時代後期から古墳時代前期にかけてのものとされている。80基以上の竪穴住居跡、120基の土坑、300基を越す炉跡が発掘された。炉跡はその数の多さから日常生活用の炉以外に、製塩、土器焼成、海産物加工に使われたと考えられている。ほかに弥生時代の箱式石棺墓や、6世紀代の円墳などが確認された。駅前の公園に説明板が設けられている。

エリアガイド
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
観光エリアガイド
観光カレンダー
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール