FEATURE

特集一覧

福岡で楽しめる節分祭特集 2019年

暦の上で春が訪れる立春の前日、2019年2月3日(日曜日)の節分の日は、福岡各地の寺社仏閣で節分祭が斎行されます。
豆まき神事や縁起物が当たる福引きなど、歴史と伝統がある節分祭を紹介します。

 

櫛田神社「節分大祭」

毎年、多くの参拝者で賑わう櫛田神社の節分祭。
楼門・北神門・南神門の3方向に設置された高さ約5メートルの日本一巨大な”お多福面”が出迎えます(2019年1月25日(金曜日)~2月11日(月曜日・祝日))。
能舞台からは、年男・年女、福岡・博多の知名士による豆まき神事が盛大に行われます。
今年は、映画・舞台「めんたいぴりり」に出演する博多華丸さん、酒井美紀さん(舞台版)らによる豆まきがあり、くまモンも登場します。

【前夜祭】2019年2月2日(土曜日) 
節分福迎え祭 大お多福清祓いとくぐり初め 11時~
●節分前夜祭 神楽奉納 17時/18時(2回)

【節分大祭】2019年2月3日(日曜日)
●豆まき神事 10時~16時(30分毎)
 博多華丸さん、酒井美紀さん 11時頃~
 くまモンによる豆まき 10時30分/15時30分
●厄除開運祈願祭 10時~18時
●縁起物が当たる福引き 10時~18時

節分大祭【櫛田神社】

  • 開催終了
  • 博多エリア

博多の総鎮守として、「お櫛田さん」の愛称で広く市民から親しまれている福岡市博多区の櫛田神社では、2019年2月2日(土曜日)~2月3日(日曜日)に節分大祭が開催されます。 櫛田神社の節分大祭は、関西以西の盛祭として江戸時代末期から続いており、厄除祈願の参拝者で終日混雑をきわめます。 高さ約5メートルの日本一巨大な…

詳細を見る

 

東長寺「節分祭」

節分祭期間中は、国の重要無形文化財である千手観音像と福岡市指定文化財の六角堂が公開され、毎年多くの参拝者で賑わいます。
節分当日の節分豆まきでは、豆だけでなく餅やみかん、お菓子などが、「福は内、鬼は外」のかけ声とともに本堂から勢いよくまかれます。

【前夜祭】2019日年2月2日(土曜日) 
●節分豆まき 13時より随時開催
●福         引 13時~18時

【開運厄除 節分大祭】2019年2月3日(日曜日)
●節分豆まき     9時30分より随時開催
●開運厄除護摩祈願 11時 / 14時 / 17時
●星まつり/火まつり  10時より

節分祭【東長寺】 

  • 開催終了
  • 博多エリア

「福は内鬼は外」で市民に親しまれ、愛されてきた年に一度の節分祭東長寺の節分祭は室町時代から続く祭りで、七福神やお多福も登場します。 節分祭期間中は、国の重要無形文化財である千手観音像と福岡市指定文化財の六角堂が公開され、毎年多くの人で賑わいます。2月3日(日曜日)の節分大祭では、年男や福岡・博多の知名士…

詳細を見る

 

住吉神社「節分祭」

黄金4つ目の方相氏(ほうそうし)が鬼を追い払う追儺(おにやらい)神事が執り行われた後、豆撒き行事があります。撒かれた豆の中に当たり券があれば、福引きができます。また、節分祭当日に豆撒き行事に参加する年男・年女(成人の方対象)を募集しています。詳細は住吉神社にお問い合わせ下さい。

【節分祭】2019年2月3日(日曜日) 
● 追儺 神 事 11時/15時/18時
●豆撒き行事 11時~18時(1時間毎)
撒かれた豆の中にある当たり券で福引きができます。
福豆を受けられた方も福引きができます。
福豆の初穂料:500円

豆撒き行事に参加の年男・年女の募集(成人の方対象)
節分開運除災祈祷の後、神楽殿から豆まきを行っていただきます。
初穂料:5,000円(福引付)

節分祭【住吉神社】

  • 開催終了
  • 博多エリア

全国に約2,000社ある住吉神社の最初の神社であり、開運除災・航海安全・船舶守護・相撲の神として信仰されている福岡市博多区の住吉神社では、2019年2月3日(日曜日)に節分祭が斎行されます。 黄金4つ目の方相氏(ほうそうし)が盾と矛を持ち、悪疫に霊験があるといわれる「桃の弓」「葦の矢」を以て鬼を追い払う追儺(おにや…

詳細を見る

 

太宰府天満宮「節分厄除祈願大祭」

2019年1月26日(土曜日)~2月3日(日曜日)まで厄除祈願の受付と、節分にちなんだ授与品の販売を行っています。
節分当日は、鬼を払って福を招き入れる「豆まき神事」が天神ひろばで行われます。

【豆まき神事】2019年2月3日(日曜日) 
●豆まき 10時30分頃/14時頃 (2回)

節分にちなんだ授与品
福うちわ  初穂料 : 200円
節分福豆  初穂料 : 100円
※授与品に関しては数に限りがございます。予めご了承ください。

※2019年1月26日(土曜日)~2月2日(土曜日)は厄除祈願の受付と節分にちなんだ授与品の販売を行っております。
※厄除祈願は、大祭期間以外でも一年を通して受け付けています。

節分厄除祈願大祭【太宰府天満宮】

  • 開催終了
  • 福岡市近郊エリア

太宰府天満宮では、2019年2月3日(日曜日)の節分にあわせ、節分厄除祈願大祭が開催されます。 2019年1月26日(土曜日)~2月3日(日曜日)までが節分厄除祈願大祭の期間となり、一年の厄除けを願い、多くの参拝者が訪れます。 2月3日(日曜日)の節分当日は、鬼を払って福を招き入れる「豆まき神事」が天神ひろばで行われます。太…

詳細を見る

 

宮地嶽神社 厄除招福節分祭

「邪気を払う神事」として、1月26日(土曜日)、27日(日曜日)、2月2日(土曜日)、3日(日曜日)には、厄年の方や年男・年女が裃(かみしも)という装束を身に着け、「福はうち、鬼はそと」と福豆(福くじ入り)をまきます。1月中旬より授与される福豆や、節分祭縁起物などには、豪華景品が当たる「福くじ」が付いており、例年多くの参拝者で賑わいます。

【福豆まき神事】2月2日(土曜日)~2月3日(日曜日)
●豆まき 全日/ 12時~ 14時~ 16時~

節分祭福くじ 節分福くじは、福豆・熊手・福あつめ等をお求めいただきますと、400円毎に1回、旅行や電化製品等の豪華景品が当たる福くじを引く事ができます。

※福豆まき神事参加者を受付けています!
初穂料 5,000円より
年男・年女・厄年の方にはご祈願のご案内をいたしております。お申込みされた方は裃姿にて豆まきをしていただけます。(年男・年女・厄年以外の方もお申込みいただけます)詳しくは社務所までお問い合わせください。

厄除招福節分祭(福豆まき神事)【宮地嶽神社】

  • 開催終了
  • 福岡市近郊エリア

福豆まき神事 豆まきの神事は室町時代のころから行われており、現在も大切な季節の行事として家庭の中に息づいています。当社でも「邪気を払う神事」として、1月26日、27日、2月2日、3日には、厄年の方や年男・年女が裃(かみしも)という装束を身に着け、「福はうち、鬼はそと」と福豆(福くじ入り)をまきます。1月中旬…

詳細を見る

 

 

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール