EVENT INFO

イベント情報

曲水の宴【太宰府天満宮】平安時代の神事を今に再現

福岡市近郊エリア

曲水の宴(きょくすいのえん)は、平安時代の宮中行事を今に再現する禊祓(みそぎはらえ)の神事です。毎年3月の第1日曜に曲水の庭にて執り行われます。
十二単をまとった姫をはじめ平安装束に身をつつんだ参宴者が、曲水の庭の上流より流された酒盃が、自分の前を過ぎる前に和歌を作り、お酒をいただくという雅な神事です。

神事に先立ち、12時より参宴者の行列が社務所を出発し、小鳥居小路と参道を通り、御本殿まで進みます。御本殿にてお参りをした後に、だざいふ遊園地の手前に位置する曲水の庭に入庭し、13時より神事が執り行われます。

≪曲水の宴 式次第≫

奉献の儀

12時00分 行列 社務所出発
12時20分 御本殿参拝
12時40分 文書館到着

曲水の宴

13時00分
・修祓(しゅばつ)の儀
・白拍子(しらびょうし)の舞
・神楽舞「飛梅の舞」
13時30分
・参宴者入庭
・盃の儀(和歌朗詠)
・白拍子の舞
・盃の儀(和歌朗詠)
・退庭

終納の儀

14時45分 社務所へ参進

終宴

15時00分頃

行列経路に関して【PDF】

※観覧席は約1,100席設けており、入場は11時頃を予定いたしております。全自由席でご予約は受け付けておりませんので、観覧ご希望の方はお早めにお越しください。
※天候不順(雨や雪など)の場合は、文書館内にて執り行われるため、ご観覧が制限される場合がありますので、予めご了承ください。
※当日は渋滞や混雑が予想されますので、公共の交通機関をご利用ください。

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール