EVENT INFO

イベント情報

冨永ボンド展 in イオンモール福岡【入場無料】

福岡市近郊エリア

「冨永ボンド展 in イオンモール福岡」
パリ個展凱旋展&即売会 ”独創のボンドアート”

“ボンドアート”の第一人者である福岡市出身の画家・冨永ボンドさんの個展が12月18日(月)から25日(月)までの8日間、イオンモール福岡にて開催されます。会場では原画やグッズを展示・販売、冨永ボンドさんによるライブペイントも!

原画30点の展示、販売!
展示作品はすべてご購入いただけます。
オリジナルグッズの販売!
スマホカバーやネクタイ・チーフ・スカーフ・キーホルダー・ステッカー・コースター・ポストカード・マグカップ・Tシャツなど。
巨大絵画ライブぺイント!
12/23~24は幅10メートルの巨大絵画ライブイベント開催。

*冨永ボンド本人の在廊およびライブペイントは12/23~24の2日間のみとなります。
​*どなたでもご参加いただけます。

《冨永ボンド》

木工用ボンドを使って描く画家。パリの画廊所属、佐賀県多久市在住。創作テーマ「つなぐ(接着する)」に基づき、「アート」「医療」「地域」「世界」をつなぐ(接着する)作家活動を通して、画を描く作業の大切さをより多くの人に伝えるため、「即興絵画パフォーマンス」や「アートセラピー」、「アートでまちおこし」や「世界のアートフェス挑戦」など幅広い分野で活躍中。
画のモチーフは全て”人間”。黒い立体的なアウトラインと多彩な色彩が特徴の通称「ボンドアート®」と呼ばれる独自の画法は、高く評価され、ニューヨークでは「Micheal Mariaud Gallery」と、パリでは「ART DIGITAL STUDIO」と無期限の作家契約を交わした。
様々なプロジェクトを通して地域の賑わいづくりに取り組むプロデューサーとしても評価が高い。夢は世界一影響力のある画家になって、医療福祉の分野を支援すること。キーフレーズは「アートに失敗はない!」
創作はライブペイントに限定。人が見ている前以外では、画を描かない。その時にしか描くことのできない生(ライブ)の芸術である。

冨永ボンドHP
イオンモール福岡HP

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール