×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

EVENT INFO

イベント情報

劇団四季 ミュージカル『キャッツ』【キャナルシティ劇場】2022年4月17日(日曜日)千秋楽

中洲川端エリア

キャナルシティ劇場にて上演中のミュージカル『キャッツ』福岡公演、いよいよ2022年4月17日(日曜日)に千秋楽!

キャナルシティ劇場でロングラン上演中のミュージカル『キャッツ』。

福岡では2014年以来約7年ぶり、4度目の上演となり、2021年11月11日には、日本上演38周年を迎えました。上演期間も9ヶ月となる見込みの本公演も、いよいよ2022年4月17日(日曜日)に千秋楽を迎えます。

『キャッツ』は、1983年、東京・西新宿のテント式仮設劇場での初演以来、計9都市(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、静岡、広島、仙台、横浜)でのべ24公演が行われ、各地で“キャッツフィーバー”を巻き起こしてきました。これまでの総公演回数は10,800回以上、国内総動員数は1,050万人以上を数えます。(2022年1月末時点)

福岡での初演は、1990年4月より同年11月までの約7ヶ月、シーサイドももち(福岡市早良区)にテント式仮設劇場を建設しての上演でした。

当時の福岡は、まだ年に数回程度の公演が限界と言われていましたが、『キャッツ』はその常識を見事に打ち破り、237回の公演回数で、のべ23万5千人を動員するという大きな成果を収めました。

数々のヒット作品を世に送り出し「ミュージカル界のモーツァルト」・「ミュージカル界の稀代のヒット・メーカー」と呼ばれるアンドリュー・ロイド=ウェバーの代表作であるこの『キャッツ』。

今なお多くのファンに愛され、数々の記録を塗り替えてきたこの名作。福岡で楽しむことができるこの機会をお見逃しなく!

一歩足を踏み込むと、そこはキャッツ・ワールド
キャナルシティ劇場が“キャッツ・シアター”に!

・『キャッツ』の魅力。

その一つに、舞台と客席とが一体化した劇場構造そのものが挙げられます。無数のゴミに埋もれた舞台と客席。一歩足を踏み入れると、そこには猫の世界が広がります。

その最も理想的な“キャッツ・ワールド”を表現するためのキャッツ・シアターでは、「客席との一体感」「ワイドに広がる視野」を追求しています。

・都会のゴミ捨て場

『キャッツ』の舞台は都会のゴミ捨て場。舞台はもちろん客席に至るまで、猫の視線に合わせて約3~5倍の大きさで作られた巨大なゴミの数々が設置されています。

例えば、空き缶は高さ36センチのジャンボサイズ。場内を飾るゴミのオブジェの数は、数千個に及び、中には、旧型携帯電話やプレイステーションといった時代を反映したゴミや、その土地ならではの“ご当地”ゴミも捨てられています。

横浜では崎陽軒のシウマイの弁当箱、札幌では木彫りの熊やジンギスカン鍋、大阪ではたこ焼き器や阪神タイガースのマグカップなどのご当地ゴミが。

今回の福岡公演でも、様々なご当地ゴミが飾られています。さて、福岡ではどんなゴミが隠れているか!?劇場を探検するのも楽しみの一つですよ。

『キャッツ』には“メモリー”という代表曲でも歌われているように、「思い出をたどって新しい生命を得る」というメッセージが込められています。

このゴミ捨て場に捨てられているゴミの一つひとつは、人間たちの思い出そのもの。『キャッツ』の舞台がゴミ捨て場であるという設定には、大変に重要な意味が隠されているのです。

【ストーリー】
人生を謳歌する、人間より人間らしい猫たちのアンソロジー

満月が青白く輝く夜、街の片すみのゴミ捨て場。

年に一度、猫たちがただ一匹の“ジェリクルキャッツ”を選ぶジェリクル舞踏会に参加するために集まります。ジェリクルとは、 星の数ほどある様々な個性の中でも、ひときわ光る本質のこと。

人間に飼い馴らされることを拒否して、逆境に負けずしたたかに生き抜き、人生を謳歌する強靭な思想と無限の個性、行動力を持つ猫だけがジェリクルキャッツと呼ばれるのです。

今宵は長老猫がすべての猫の中から、最も純粋なジェリクルキャッツを選ぶ特別な晩。夜を徹して歌い踊る猫たち。

夜明けが近づく頃、天上に上り、新しい人生を生きることを許されるただ一匹の猫が選ばれます。それは…。

新型コロナウイルス感染症対策について

ご来場の際は、会場で実施される新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いします。詳細については下記リンク先をご確認ください。
劇団四季:中止公演・払い戻し等に関するご案内:新型コロナウイルス感染症対応について

 

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のアート
福岡のナイトタイム
博多旧市街セレクション
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
FUKUOKA EAST
& WEST COAST
福岡城・鴻臚館
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
Fukuoka360°
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税
災害情報