×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

EVENT INFO

イベント情報

絲衣司 紫物語 ー 第二章 ー【はかた伝統工芸館】2021年

百道・早良エリア

伝統工芸品である京都の爪掻本綴、京絞り、東京の江戸古法友禅、博多織の作家による「紫」をテーマにした作品展。

天然染料紫草の根で紫色を染めた着物や帯、小物など約50点を展示・販売します。

また期間中は「紫根染のワークショップ」や「着付けの無料体験や講習会」を実施します(ワークショップ、無料体験、講習会についてははかた伝統工芸館にお問い合わせください。)

<イベント>

(1)「紫根染のワークショップ」

紫根で絹糸を自分好みの紫に染める体験。
(一色3,300円、二色5,500円)定員各3名 講師:服部秀司氏
7月31日(土曜日)・8月1日(日曜日)10時~12時、14時~16時 

(2)「木耶ラの着くずれしない長襦袢の着付け体験会」(無料) 

7月28日(水曜日)15時~15時30分 定員3名

(3)「木耶ラの3分で着る着物講習会」(無料) 

和装業界からも評判となっている“木耶ラさん”を講師に迎え、訪問着に二重太鼓の着付けの実演。講習では着くずれする人へのアドバイスや長襦袢の着つけの大切さなどが学べます。
7月30日(金曜日)15時~15時30分 定員3名

 

≪新型コロナウイルス感染症対策について≫

(1)はかた伝統工芸館の対策
■ 工芸館の入り口および展示室の入口各所に手指消毒液を設置しています。
■ 館内の換気を行い、空気を清浄に保つよう努めます。
■ 手すりなど来館者の皆さまが手を触れられる箇所の消毒・清掃を強化します。
■ スタッフは、こまめな手洗い、手指の消毒を徹底するとともに、
マスク着用と健康管理に努めます。
■ 館内が込み合う可能性があった場合は、入場制限をかけるなど
館内環境に努めます。

(2)来館者の皆さまへのお願い
■ 発熱、せき、くしゃみなど風邪の症状がある方は、来館をご遠慮ください。
■ マスクの着用をお願いします。
■ 来館時に検温されていない方は、入館の前にご協力ください。
■ ご来館の際は、手指消毒、こまめな手洗いのご協力をお願いします。
■ 咳やくしゃみなどのエチケットにご協力ください。
■ ご観覧の際は、お客様同士、間隔をあけて(2メートル程度)ご観覧をお願いします。
■ 作品や展示ケースなどをさわらないようにお願いします。
■ 館内が込み合う可能性があった場合は、入場制限を行うことがありますので、ご協力をお願いします。

関連ファイル
エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
FUKUOKA EAST
& WEST COAST
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税
災害情報