×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

EVENT INFO

イベント情報

朗読劇 宮沢賢治『ポラーノの広場』ようこそはみだす朗読の世界へ ― 個からつながる物語 ―【オンライン公演】2021

『七色の声』『生演奏』『空間の仕掛け』を使い、五感にふれる朗読劇!2021年はオンライン公演にて開催。

物語の世界を、声・音・光を使った新しい形で表現している「旅する空間×朗読ユニット テクテクハニカム」の朗読劇、「宮沢賢治『ポラーノの広場』ようこそはみだす朗読の世界へ ― 個からつながる物語 ―」が、2021年2月28日(日曜日)にオンライン上演されます。

本年度は、コロナ禍においても「前向きな気持ちになれる」お手伝いが出来ればと、どこからでも、安心して楽しめるオンライン公演のかたちで開催。

臨場感のある「360°カメラ映像」とおなじみの「2D映像」による朗読劇。ゆっくりじっくり1週間、いつでもなんどでもご覧いただけます。

小さいお子様からご年配の方まで、どなたでも楽しめるこの作品。ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

<あらすじ>

イーハトーヴォにはそこで暮らすものなら誰もが知っている伝説がありました。どんな人でも、そこへ行けば上手に歌えるようになるというポラーノの広場の伝説です。

ある日、まだ若いモリーオ市の役人レオーノ・キューストは、逃げた山羊を見つけてくれた少年ファゼーロと知り合います。そしてファゼーロや羊飼いのミーロとともに、広い広い野原のどこかにあるポラーノの広場をつめくさのあかりや楽器の音を頼りに探すことになります。

広場は時空を超え、あなたと世界をつなぐ場所。物語は広場になって、どこからでも、今ここにいる私たちをつなぎます。

<はみだす朗読ユニット テクテクハニカム>

『七色の声』『生演奏』『空間の仕掛け』を使い、歌・音・建築に長く携わってきた3人が、五感にふれる朗読劇を創作しています。

ビビッときた空間・人や食・アート・クラフト等と手を組み、朗読の外側にも物語世界を提示。
あちらとこちら、わたしとあなたがつながり、テクテク集まる時間をハニカミながらお待ちしています。
 過去の上演作品 :『星の王子さまと巡る星物語』『よだかの星』『銀河鉄道の夜』等。

 

★朗読劇『ポラーノの広場』オンライン公演★チケットの購入はこちら

 

関連ファイル
エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
体験型コンテンツ
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税