×
当サイトでは、Cookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。
詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。
同意する

EVENT INFO

イベント情報

【開催中止】世界で活躍中のアコーディオニスト Toucas & Taca 初の福岡公演! 【福岡市美術館ミュージアムホール】

大濠・六本松エリア

【イベント中止のお知らせ】
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、会場の臨時休館が決定しました。
それに伴いこちらのイベントは中止となりました。楽しみにされていた皆様におかれましては誠に申し訳ございません。

Toucas & Taca Spring Japan Tours 2020 福岡公演

鬼才のアコーディオニスト“Crestiano Toucas”再来日!
パリ在住の作曲家・アコーディオニスト“Taca”とのトカ&タカ デュオライブツアー、福岡初公演!
ヨーロッパを中心に世界で活躍中の2人のアコーディオンを聴ける貴重な機会です。
大濠公園の敷地内、福岡市美術館という心地よい場所で、春の風のような心踊る音楽の時間をお楽しみください。

<出演者プロフィール>
Crestiano Toucas
1stアルバム『So What/Toucas Quartet』はHarmonia Mundiのジャズ部門の販売数トップ20入り。ジャズファンク、アフロジャズ、エレクトロ、ジャズフュージョンなどの研究を続けている。世界の様々なフェスティヴァルで演奏。他にも多数のコラボや、IBMやYves St Laurent等のテレビCM音楽を手がける。
2012年に<Toucas Trio Vasco>を結成、2017年発売のアルバム『Sangue Do Mar』はフランスのジャズマガジンで最高の評価(星4つ)を得る。彼が繰り出すリズムとパーカッション的なアプローチに多くのアーティストが魅了される。ヨーロッパを中心に世界をまたにかけて活躍中。
サイト

taca
岡山生まれ。仏クルヌーブ・オーベルビリエ国立地方音楽院アコーディオン科を首席で修了。2008年にアルバム『風の谷』でデビュー。仏マルシアック、シャテルロー、アンギャン、ドー ビルなどに加え、マダガスカルの国際ジャズ・フェスティバル、アルバニアのティラナワールドミュージックフェスティバル(2016)、広島国際映画祭(2017)に参加。2017年のパリコレにてフランス人デザイナーのAlex Rotinのショーで演奏。国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)での演奏、映画音楽、ダンサーとの即興やミュージシャンとのコラボレーション、実験音楽も積極的に手がける。2019年、映画「Carton Moon」の音楽を担当。全32曲を書き下ろす。(『Carton Moon Original Sound Track』)フランスを拠点に世界で活躍中。
サイト

 

【お知らせ】
新型コロナウイルス感染症の拡大により、福岡市公式シティガイド「よかなび」等に掲載中のイベントが、中止や延期になる可能性がありますので、事前に開催をご確認のうえお出かけください。
また、お出掛けになる際は、咳エチケット(マスクの着用、ハンカチで覆う)等に努めていただき、手洗いや手指の洗浄等も行ってください。
症状がある、体調が悪い、などの状態の時はイベント等へのご参加をお控えいただくようお願いいたします。
新型コロナウイルス感染症に関する福岡市の最新情報については下記をご参照ください。
福岡市HP

関連ファイル
エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール
宿泊税