EVENT INFO

イベント情報

STARRY NIGHT JAM Vol.23 COSMIC DANCE~惑星を旅するプラネタリウムライブ~2018【福岡市科学館】

大濠・六本松エリア

今宵のプラネタリウムは、星空と癒しのダンスミュージックライブに変身!

夜空に瞬く星々とゆったりとしたダンスミュージックで癒しのひと時を過ごしませんか? 

お招きするのは地元福岡で活躍する4組のクリエイター、KAMRA (音楽)、中尾モンチ(音楽)、Yuki ANAI(照明効果/装置開発)、PicoPicoHammer(映像)です。
4組のクリエイターが空間演出する、映像と音楽(エレクトロミュージック)で構成された、宇宙旅行を模したプラネタリウムライブ。

本公演では「惑星」をテーマに、火星、木星、そして、架空の惑星をご案内します。全天周映像と音楽がリアルタイムに混ざり合うことで、あたかも惑星を旅しているような臨場感溢れるライブ体験が味わえます。
新感覚のドームシアター空間をお楽しみください。

◆演出担当プロフィール
・KAMRA (音楽)
理屈や理論ではない感覚に⾝を任せた⾳楽スタイルで⾃分の世界を作り上げる。ファミコン世代に⽣まれ育ったために培ったメロディ感と、エレクトロニカに⼤きく影響を受けたリズム、2つが⼤きな基礎となっており、さらに2001年より⾳楽制作チームinvisible designs lab.の⽴ち上げメンバーとなり、広告⾳楽、ゲームサウンドトラック、サウンドロゴ等の数々の⾳楽制作の携わり、新たな感覚を取り⼊れ続けている。

・中尾モンチ(音楽)
18歳よりDJキャリアをスタートし、2016年に無事15年⽬を迎える。海外でのDJプレイをきっかけにデジタルレーベルを発⾜。近年はレーベルオーナーとしてアパレルショップとのコラボレーション、⾏政イベントの⾳楽監修など多岐に渡り活動中。

・Yuki ANAI(照明効果/装置開発)
1987年⽣まれ、⼤分県出⾝。慶應義塾⼤学⼤学院メディアデザイン研究科修了。学部在籍時より、チームラボ株式会社にてプロダクトチームの⽴ち上げを⾏い、同社のプロダクト開発に携わる。独⽴後は、地元である九州を盛り上げるべく、non-classic株式会社を福岡にて設⽴。「⾃然はメディアである」のコンセプトのもと、アーティストとしての表現活動も積極的に⾏っており、代表作として、⾬の持つ美しさを光を⽤いて再構築した「in the rain」や、⼟地の持つ記憶を呼び起こすインスタレーション「ある海辺」、⽇本語の多様性を表現した作品「あ(asteam★Panai)」などがある。 主な受賞歴は、2012 アジアデジタルアート⼤賞展優秀賞(as teamPanai)、福岡ビジネス・デジタル・コンテンツ賞2018 奨励賞、スマートイルミネーションアワード2014 最優秀賞(w/⼿塚健太郎)など。
※当日の出演はありません

・PicoPicoHammer(映像)
“グルーヴ”を強調する疾⾛感ある映像を得意とするビジュアルパフォーマンス集団。福岡を中⼼に九州で活動している。映像クリエイター、グラフィックデザイナー、建築CGデザイナーの3⼈で構成される。 Techno、House、Ambiente、AlternativeRock、Trance、Rock、Anime songなど多くのジャンルを渡り歩いてきた経験により⾳楽空間の雰囲気を即座に読み取り的確な映像表現をしていくスタイルが得意。オーディエンスに直接フィードバックする映像体験をテーマに、より⾳楽を感じられる”踊れる”VJを⽬指す。現在はANIME Splay “アニソン× ベースミュージック× ビジュアルエフェクト” なイベントにレギュラー参加。より新しいより刺激的な⾳楽体験を創り出している。

詳細は、STARRY NIGHT JAM(スターリーナイトジャム)ツイッター

音楽、アート、映像、語りなど、毎回、各分野で活躍するゲストを招き、星空の下で味わう感動の体験を提供するドームシアターイベントです。最新鋭の投映機と直径25mのドーム空間、輝く美しい星、音、そして、音から生まれる波…。星々が輝く美しい夜空で、ここでしか味わえない特別な時間をお過ごしください。

 

 

エリアガイド
目的から探す
観光スポット情報
観光ツアー情報
イベント情報
屋台情報
福岡を楽しむ
特集
観光モデルコース
福岡の巡り方
福岡グルメ
福岡みやげ
福岡の祭り
福岡のナイトタイム
福岡を知る
お知らせ
福岡の魅力
博多旧市街
観光エリアガイド
観光カレンダー
観光PR動画
交通情報
交通機関
市内交通ガイド
アクセスガイド
お得なチケット
旅の実用情報
観光案内所
両替・ATM
Wi-Fi情報
緊急時の連絡先
観光マナーとルール